LOUD - BLOG

LOUDNESS-KYOTO official blog

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LOUDな渦の道

Category: LOUDアウェイ遠征記  


8月25日(日)
徳島ヴォルティスvs京都サンガF.C.
ポカリスエットスタジアム

LOUD遠征は2台で京都を朝に出発
大雨の高速を西へ走ります

1号車は先に淡路SAへ到着し休憩
続いて2号車が合流して
徳島を目指します

鳴門北ICを降りて
まずはスタジアムへ

バックスタンドの改修工事で
昨年までの駐車場が無くなっていて
ぐるっとまわって
アウェイ入場口へ

待機列を確保して
まずは
徳島ラーメンです



一昨年に行った「いのたに」です
分厚い肉と玉子の絡みがたまらん
美味い

しっかりと腹ごしらえしたあとは
多数決にて決まった
観光「渦の道」

うずしおのピークには少し時間ずれてましたが
とても良いものが見れました

雨もやんだので!

みんなでワーワー言いながら
スタジアムへ戻ります






芝生といえば
LOUDフライングディスク大会
といことで
男性陣が総出で投げました…
暑かった

スタジアムグルメは
もちろん
あの!メキシコ料理の店!



あれ

ない


スタッフに聞いてみると
スポット出店らしく今回は
来てないと(涙)
んー残念

スタンドに戻ります





これまでは
出発からすべて裏切り無しの楽しい遠征
この先スタジアム内でおこったものは
悲しくて悔しくて情けない
惨劇だった

試合前には
クラブ側の失態で安藤の熱意が霧がかかったように曇ります

どんな美味しい料理も盛り付け次第でなんとでも変わるし
どれだけ素晴らしい技工品でも見せ方を間違えればその良さは伝わらない

我々は何を魅せられているのだろう…
とても悲しい

さらに
試合は
およそ昇格を目標に掲げたJ2にそぐわない強豪クラブとは
思えないお粗末な内容

試合終了の瞬間
何人もの選手がピッチに倒れ込んだのは
終了間際まで勝っていた徳島の選手たちだった


おい
死ぬ気で走れよ!


白いユニフォームの選手から
何が何でも点を取る
何が何でも前に進む
何が何でも勝利する

こんな強い強い気持ちは
蚊に刺されたようなほどしか伝わってこなかった

一生懸命やるのは
プロとして当たり前以前の問題
世界に名高い「京都」にふさわしいフットボールクラブであってほしい

サポーターは暇人じゃない

いつまで
サポーターに辛くて悲しい思いをさせるんだろうか


試合が終わって
本気で泣き崩れるサポーターの姿を見て
胸が詰まる思いになった


京都は
こんなサッカーじゃない
こんなもんじゃない
魅せてくれ






スタジアムを
あとにした一行はお風呂でさっぱりし
晩ご飯も徳島ラーメンをいただいて
京都へ帰りました










WE ARE KYOTO

KYOTO-LOUD
スポンサーサイト

Newer Entry2013 J2/32nd 京都vs熊本

Older Entry2013 J2/31st 徳島vs京都

Comments



« »

07 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

KYOTO LOUD

Author:KYOTO LOUD
【LOUDNESS-KYOTO】
ゴール裏のエンターテイナー集団
エルフラやバナーでスタジアムの華やかさを
演出します
時には周りを巻き込んで
LOUDな祭り(^^)

ゴール裏でスタジアムにいる全員が
楽しめる応援をしたい
ゴール裏は熱く楽しくないと!
(イベント告知もします)

WE ARE KYOTO
WE ARE LOUD


since 2009

FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
1829位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
サッカー
318位
アクセスランキングを見る>>
SUPER STAR
歯科医院向けの開業税理士
QRコード
QR
ブログ内検索
月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。