LOUD - BLOG

LOUDNESS-KYOTO official blog

LOUDな暑気払い…

Category: KYOTO-LOUD(-2017)  


水戸戦!?
知らねぇな

まだまだ蒸し暑くはならない京都の夜
夏を乗り切るためにLOUDメンバーは暑気払いということで

ビアガーデン !!

とっても雰囲気のあるビアガーデンで飲みます!

ジンギスカン、唐揚げ、枝豆、焼鳥、ソーセージ、ローストビーフ、
カツオのたたき、ロールキャベツ、おでん、焼売、コロッケ、サラダ…
そこに
鮭のチャンチャン焼きや帆立にサイコロステーキ

食べてるのかバイキングを取りに行ってるのか
わからんぐらい

女性はカクテルが無料ということで
グイグイ飲んでおります

日が暮れてきて
少々見にくいですが京都の夜景が広がる中
飲む飲む( ^ ^ )/□

デザートに見つけたのは



スイカ

スイカが超大好物ですので
小玉スイカ1個分くらい食べてやりました
(^^)
満足です


わけわからん糞サッカー見てるより
よっぽど楽しい時間をすごしました
でも1日は西京極というドMぶりな奴らでした


LOUDNESS-KYOTO mobile
http://k2.fc2.com/cgi-bin/hp.cgi/loudness12/



LOUDな夏の始まり…

Category: KYOTO-LOUD(-2017)  
MG0728.jpg

夏の西京極ナイターの季節が始まり
熱気溢れるスタジアムを楽しむLOUDです

そんな草津戦
楽しくブログを書けるような状態ではありませんでした





諸々ありますがここは私のブログですので
自分の表現をさせてもらいましょう


選手よ

お前らは京都府民260万人の夢を背負っている自覚はあるのか?
世界に京都を誇る主役である自覚はあるのか?
熱心に応援している人たちの大切な想いが共にある自覚はあるのか?

それが無いと思えることが目の前で繰り広げられた

おい

プロなら甘んじて受け止めろ


京都の恥さらしめ!

やる気の無い奴はすぐに紫のユニフォームを脱げ

実のある敗戦という最低限もあるが
それもないようなことが続いてる

負けたから…だけで起こってるんじゃねーよ
42分の1じゃないし
今の京都に「次」は無い




クラブスタッフよ

お前らのようなホスピタリティの欠片もない
魅せる意識もないようなスタッフが京都を代表する偉大なプロサッカークラブの
運営に携わっていることにむかつく

いつもそう感じているが昨日の試合後の主務の言動は
およそプロサッカークラブのスタッフとは思えないものだった
我々の見えないところで「拍手ぐらいしろ」という発言があったみたいだが
自分の確認できるところでは
スタンドに向かって小馬鹿にするように手をポンポンと叩き
「行こ行こ」と言って去っていく
はい終わり終わり!帰えろー…みたいに

なめてんのか

選手が必至にやってピッチで闘って
スタンドで同じ気持ちでやったサポとぶつかりあってる
神聖な場所にしゃしゃり出てくるな


さて

京都サンガF.C.は「結果、昇格できれば良い」のでしょうか?
それはひとつの通過点にすらなりません

結果よしの目標など必要ありません

何ども昇格と降格を繰り返しでいるクラブにあって
そのような目標は害です

内容を結果も充実したもので昇格し
J1に戻ってはじめてスタートです
まだなにもスタートしてません

2部なのですよ

こんな馬鹿げたことが続かないことを祈りながら
京都サンガF.C.を愛します




とまあこんなことなんですが
昨日は我々の後方で小さな言い争いがあったようです
自分には関係ありませんが
すこし感想を書きたいと思います

一方のサポは怒りや悔しさや悲しさそして情けなさで興奮し
声を荒らげていたところ
一方のサポはそんな言い方はないだろうとかぶせた
選手を見守って最後の最後の最後まで暖かく迎えてやる気持ちだったのだろう
↑これもちろん両者に話きいてないので予測ですが

どちらも感動的な最高のサポですよね

しかし
自分の意見ち違うサポに自分のサポ感を押し付けるような事をするのは
好きになれません
スタジアムはみんなそれぞれを尊重しながら
自由に楽しむ場所という意味合いが強いと思います

ブーイングや罵声のサポが
ブーイングしていない人たちに
「そんなんおかしい!ブーイングするべきや!」などと強要めいたこと言のも
おかしいしね


いろんなサポがいて当然です


それぞれですよ

そこにひとつ付け加えられるのは
ゴール裏は何か動きができる場所だと思います
(良くも悪くも)
だから喜ぶ時にはスタジアムのどこよりも騒ぎ踊り盛り上がる
しかし悪い時には喝を入れるように声を出すこともある

今その場で起こったことに対して
リアルな感情をぶつけられる場所だと思います
みんなそれぞれ自由にね


選手は家族だという方がいますが
自分の思いをそれに重ねた場合
家族である選手が人の道をそれそうになったら
犯罪を犯したら活を入れて相手のココロに直接響かそうと思います
それがキツいやり方でも

ようは
これはもうアカンと思いラインがそれぞれ違うだけですよ
その違いを人に強要できません
その感覚や思想の違いを意見交換する場などなら良いでしょう
いろんなサポがいることを知ることで
尊重できます

昨日の小さな言い争いも「お互いに意見交換」をしようと
コミュニケーションをとったのだと思っておきます


長々となってしまいました
このへんで



LOUDNESS-KYOTO mobile
http://k2.fc2.com/cgi-bin/hp.cgi/loudness12/


LOUDな首位攻防…

Category: KYOTO-LOUD(-2017)  


6月9日は

J2首位攻防戦

モンテディオ山形さんが西京極にいらっしゃいまして
アウェイ席はほぼ満員でした
ご来場ありがとうございました

さて
そんな大事な首位攻防戦は
京都銀行さんから紫色の旗が配られて
選手入場の時は綺麗にスタンドが紫に染まってました

近頃稀に見る盛り上がりを見せるスタンド

雨が降ってきてしまったのは残念だったけど
試合は宮吉が先制するも2度も追いつかれてドローという
そして得失点で3位になるという

残念な試合でした

長沢の投入は明らかに間違っていたし
原が入るのは遅かった
首位攻防とは思えないクソ試合

1点差やそこらで勝てるはずがないし
こんなたくさんのお客さんの前での失態

この日だからこそ仮に引き分けてしまっても
「また見たくなるサッカー」をしろよ


勝ちきれ無かった事実
3位になってしまったという事実
魅力的なサッカーではなかった事実
また着たくなるスタジアムではなかった事実

選手に拍手などあるなずもなく
雨がきつくなってきた西京極をあとにしました



LOUDNESS-KYOTO mobile
http://k2.fc2.com/cgi-bin/hp.cgi/loudness12/





« »

06 2012
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

KYOTO LOUD

Author:KYOTO LOUD
【LOUDNESS-KYOTO】
京都サンガF.C.を見つめて10年
楽しむことが大好きLOUD
エルフラやバナーでスタジアムの華やかさを
演出します

誰にも邪魔されず自由にやる
それがLOUD STYLE
(^^)

WE ARE KYOTO!!
WE ARE LOUD!!

since 2008

FC2カウンター
最近のコメント
カレンダー
05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
339位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
サッカー
59位
アクセスランキングを見る>>
SUPER STAR
歯科医院向けの開業税理士
QRコード
QR
ブログ内検索
月別アーカイブ
LIVE CAMERA KYOTO
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ