FC2ブログ

LOUD - BLOG

LOUDNESS-KYOTO official blog

ラウドな長良川…

Category: KYOTO-LOUD(-2017)  
IMG1414.jpg

岐阜って近いね

LOUD遠征の今回の目的地は岐阜


ん~と
岐阜ね…あんまり思い出がないところやなぁぁ
LOUDメンバーみんなもそんな感じで岐阜です

京都を朝でまして昼前に岐阜につきました

岐阜メモリアルセンター長良川競技場

そこそこ大きい建物がいくつも建っていて
広ーいイメージですねぇ

LOUD若手3人衆は遠足気分でノリノリですが
賀茂は番長から

「浮かれてる場合か!」とケツキックを受けています

試合はナイターですので
みんなで岐阜観光!っつうことでまずはランチ
スタジアムの近所にあります
インドカレーのバイキングを食べるため移動…

IMG1417.jpg

なんかインド人コック!ってデカデカと宣伝してるけど
店の名前が「ながら」って

そして入店!
¥1,000でカレーやサラダそしてナンも食べ放題です
ここは若手ががっつりと食べてくれて
パワーを見せつけてくれると思っていたらね
なんだかタニーはサラダばっかりやし
賀茂はカレーライスで限界ですいうてナンを
にーちゃんに食べてもらったりと残念さん

そこにモリモリとスパイシーカレーを食べまくる
たぬき
やってくれますわ流石たぬき!

カレーは本格的で甘めのものから
辛いのまであり種類は豊富

IMG1421.jpg

満腹LOUDでランチ終了

続いて目指すのは

岐阜城

ひーちゃんは意外と城好きで岐阜城も何度か訪れているとのこと
みんなひーちゃんについて岐阜城へGo

スタジアムの後ろに抜けて
長良川を渡りますが土手でFW伊藤くんと遭遇
「頼むで!」と念押しし橋を渡ります

橋のたもとには鵜飼の乗船場がありました

歩いている時からずっと岐阜城が見えているものの
なかなか近づきません
ん~さすが山城

やっとの思いで岐阜城へのロープウェイ乗り場に到着です

IMG1428.jpg

タニー&たぬき

すばらしパフォーマンスです

さぁさぁ楽して山を登ってしまおうという
安易な考えで乗り場へ進むと…
暑いぞ…
暑いぞ…
暑いぞ…

IMG1430.jpg

IMG1431.jpg

ロープウェイからの景色はなかなかのもんでした

スタジアムも見えてます

ロープウェイを降りてさらになんやかんや
登りましてね
めちゃ登りましてね

天守閣にたどり着いたときには汗だくグダグダです
あれ?
天守閣の画像がありません…ははは

忘れてますわ


¥200払うと天守閣に入れますが自分は休憩タイムです
ひーちゃんと番長が若手をつれて見学へ

良かったようです(^^)


さぁ岐阜を満喫したあとは
スタジアムへ戻ります

スタジアムではLOUDのネタシリーズが炸裂しますが
その模様は次に記事で書きます


Its LOUD So LOUD


その場でしかできないもの…

Category: KYOTO SANGA F.C.  
岐阜にて…
試合後に自分が選手ともめたとかなんとか
書かれていたりするのを見ますがね

あれをもめたように見えるなら
疑問符が付きます

まず
先に書いておくと

最下位相手にショックな負け方したから騒いでるわけじゃない

たしかにそれが理由のひとつではあるが
割合は小さい

自分たちは選手が一生懸命やってることなんて疑問になっていない

全員必至だろう(そうでないと具合悪い)

そして自分たちは現場主義であるからこそ
ピッチで走る選手と同じように跳びはね
声を出し
その試合のために時間や労力を費やすんだ
選手も自分たちも一緒に戦ってる

選手には自分たちの数以上にスタンドにいてはる人たち
さらにそれ以上の京都府民の想いがかかってるんだと思う

おととしあたりから去年にかけて
クラブとサポの間にいろんな溝ができているように思える
去年は降格が決まった埼玉でも決定的に溝があったんではないだろうか

それは
クラブや選手に危機感がないように見えるところ

はい負けました
はいサポがわーわー言うてます
はい頭さげてさようなら
とぼとぼあるいてメインスタンドへ…

本当に本当に自分たちと同じように悔しくてしょうがないなら
ピッチで結果を出すのがプロだ
でも負けてしまうこともあるだろう
そりゃ悔しいよな
じゃあその悔しさも共有しようじゃないの

サポが悲しみや苦しみや辛さ悔しさを選手にぶつける
それを受け取ってくれてないような形になってるから
サポは気持ちを共有してないようで悲しいんだ

選手の辛さ悔しさをこっちにぶつけてくれよ
同じ気持ちでいるんだ
そして精一杯やってる俺たちについてきてくれ!って
言ってほしい


だから生の選手の声が聞きたい

監督の話なんかいらない
社長の話なんかいらない



昨日は結局それが実現できるなら
水谷だと信じ自分の想いをぶちまけた

それに準じて自分たちが下に降りれないと思ってか
逆切れであおっていた結果も態度もアマチュア以下の元サックスブルーや
それを止めにはいってサポにシッシと手を払って侮辱するスポーツ選手に
あるまじき非道行為の昨日途中出場の元市船
こんなのよってないね
紫のユニフォームを着るなら心を入れ替えてくれ


飛び降りた人間の擁護はできないが
降りた本人気持は痛いほど察するし
あれぐらいやらなければわからないぐらいのことに
なってるんじゃない?
それほどの気持ちをもってしてスタンドで戦ってるんだよ



そして水谷は自分の気持ちに対してグローブを投げつけて
水谷自身の気持ちをぶちまけた

みんなグローブを投げちゃいかんというが
それぐらい気持ちが高ぶっているんだよな
それでいい

だからこそ
その気持ちをスタンドにいるみんなに聴かせてほしいんだ

実際に自分たちの目の前で一緒に戦った選手の
生の声でな

そしたら自分たちは着いていくのが性分さ
どこまでもついて行く

たとえJ2だろうがなんだろうが
負けようが勝とうがなんでもいい
選手と気持ちがつながっていることを誇りに思っている部分は大きい

実際
改めて水谷が出てきてくれて
上記のような話をして水谷自身の想いも聴けた
本当によかった
水谷本人の言葉には説得力があったしリアルな気持ちが
ガンガン響いた
次は絶対にやってくれると信じれる大きな力になった
水谷の男気に感謝したい




クラブ関係者はこういうものを
もっと危機感もって形にしていかないと
どんどんサポを裏切る行為が増えるんじゃないのか?



書きながら話が前後したりしてしまったので
読みにくい文章になっているかもしれないが
昨日の話を書いてみました






« »

07 2011
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

KYOTO LOUD

Author:KYOTO LOUD
【LOUDNESS-KYOTO】
京都サンガF.C.を彩る
エルフラ祭り発祥エリア
旗のことならLOUD

フットボールにグルメと酒
そして旅の提案を!

コツコツとひたむきに
それがLOUD STYLE
(^^)

WE ARE KYOTO!!
WE ARE LOUD!!

since 2008
代表 : おいどん2929

FC2カウンター
カレンダー
06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
1480位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
サッカー
242位
アクセスランキングを見る>>
SUPER STAR
歯科医院向けの開業税理士
QRコード
QR
ブログ内検索
月別アーカイブ
LIVE CAMERA KYOTO
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ