FC2ブログ

LOUD - BLOG

LOUDNESS-KYOTO official blog

2019 J2 第31節 【岡山vs京都】

Category: LOUDアウェイ遠征記  



2019 J2 第31節 19:00キックオフ

ファジアーノ岡山
vs
京都サンガF.C.

シティライトスタジアム



久しぶりの岡山でした
(*ˊ˘ˋ*)

朝から四国入りしていたLOUD一行は夕方に瀬戸大橋を渡り
岡山へ
シティライトスタジアムに到着です


↓大行列のファジフーズ


↓冷凍だけどok



シティライトスタジアムといえばファジフーズですね

今回も素晴らしいメニューがたくさん用意されてましたが
お昼にちょいちょい食べてますので
軽くいただきます

ファジBARというドリンク専門のところで見つけたのは
なんとキューピット!
キューピットとはカルピスコーラなんですが最近はどこの喫茶店も出してなくてメニューから消えてます
そんな希少ドリンクのキューピットがスタジアムグルメでいただけるなんて!

さっそく飲んでみると懐かしい味です
これ2はGood

試合は驚くこのはなかったけど完敗
3-0


(*´•ω•`*)…


↓ボチボチやろか



きっちりと研究され
ディフェンスラインを高く保たれると全く手が出せない
これはまぐれでJ1に昇格しても不安に押しつぶされるしかない
いわゆるTHE J2 サッカーです

たしかに
昇格しなけりゃ始まらないと言う人もいますが
始まるから怖いのであって
散々な思いを何度もさせられてきたらもう二度と降格したくないわけです

あとはもう栄光しか要らないわけで
こんな試合展開をやってるようじゃね…
たまたま首位や自動昇格圏内にいたからといって
初心者監督を持ち上げるのは理解し難いし

それよりなにより
ゴール裏の雰囲気は年々悪くなっていくのを初心者サポさんたちが素直に
すごいとかイイとか
表現してるものだけを集めて評価することはできない

よろしくない原因が早く変化することと
ものすごく苦労し頑張ってる人たちが
報われるよう祈りますわ



↓帰ろーーー



しかし岡山まで乗り込んだサポーターさんたちが
しっかりと選手の後押しをしていたのは事実で
ホームの応援を潰しかけていたのは嬉しいね

目の前で見ていないけど
選手が挨拶に来た時の光景は新時代を作るかもしれない
京都サポーターさんたちの対応だったんだと思います
場外を歩くと聞こえてきた京都サンガコールに
ムズムズしながら駐車場へ向かいました


これで勝ち点52の6位
特に何もないですが次はホームなので
いろいろやって欲しいですね


J2にいるかぎり何位でもどーでもいいんです
首位にいたって日本で19番目ですよ
19番目のチームなんて自慢にもなんにもならん

そんなもんじゃないんですよ我々の京都は
世界に誇る観光都市京都を代表する素晴らしき誇りを
胸に栄光の歴史を刻むんです
そうであるべきなんです

さて
次回は名前が変わってしまうのか!?
いろいろ注目の町田戦ですね

楽しい試合になりますように…





今日ゴールした人 / いません
なかなか良かった人 / いません
がんばれよ / いません
観客動員 13,098人 / LOUD 4人

LOUDな しぇからしかっ! 後編

Category: LOUDアウェイ遠征記  


2019,3,10 日曜日
ここは博多駅です

昨晩ベロベロ状態で寝床についたメンバーたちはなんとか起きまして博多駅まで辿り着きました
ここからはさらに旅です

9:24 博多→由布院
リゾート特急 ゆふいんの森 1号


に乗車します!

さっそくホームに上がるともう既にホームに車両が入っておりました
今回の ゆふいんの森 はキハ72です
旧タイプのキハ71はゴールドのラインが豪華な仕様ですが
このキハ72はシンプルで素敵

ゆふいんの森3世などと呼ばれてます


↓ゆふいんわっぱ


車内は豪華でリゾート特急を代表する列車らしく素晴らしい雰囲気です
今回はコンパートメントを取ってますので大きなテーブルと照明がついて贅沢な旅となっています

博多駅をでてしばらくは鹿児島本線を走り鳥栖へ
鳥栖駅ではカラーリングが一新された駅前不動産スタジアムが見えます

いったん佐賀県に出てまた福岡県に戻る列車は
久留米へ
九州新幹線と並走し久留米を出てしばらくすると真っ直ぐ進む鹿児島本線から左へ離れ緩やかにカーブ
西鉄天神大牟田線の下をくぐって東へ向くと単線の久大本線に入ります

ここからは由布院までのどかで雄大な景色を楽しめる…

はず

だったんですがなんとこの日は雨!

残念ながら雄大な景色は満喫できませんでした

しかしながらリゾート特急を楽しむことができたので
よかった


↓いいね


↓品格がある


↓ななつ星がいた


由布院駅に到着すると
雨に加えて風がきつく観光を楽しめそうになったかのですが
なんとか街ブラをしてバスを待ちます

定刻にやってきたバスは別府までの快速ばす

ゆふりん

です

このバスで別府まで行きますが
なかなかの峠越え
ちょこ酔いそうでしたが無事に海地獄の前に辿り着きました!

我々地獄めぐりは初めてでして何にも知りませんし
下調べもしていません
現地でネットは使いませんその場で得た情報で楽しむのが流儀

まずは目の前の海地獄へ行ってみましょう
すると地獄は7つあってそれぞれに入場料が必要だと
なるほど

全て巡れるチケットもあったが今回は海地獄のチケットを購入し中へ

それにしても温泉の噴出料が凄いっ
そこらじゅうで湯気がたっているのです

順路を進むとお土産屋さんを強制的に通り抜けて到着するのがはい

海地獄

湯気の奥には青々とした水面がありなるほど海地獄


↓幻想的


↓かまど!?


↓これ怖そう



海地獄のほかの地獄は今回は割愛しまして次回のお楽しみにしましょう

そして地獄蒸しをランチで食べようと思いお店まで行くと
無情にも60分待ちの表示

これは帰りの段取り的に間に合いません
んー
下調べ無しだとこーなるか
いや仕方がない諦めて足蒸しを体験

足蒸しだけならタダです!

この足蒸しモーレツに熱くて説明書きの通り10分なんて無理
別府温泉の凄さ恐ろしさを体験しました

雨もおさまらないままに別府駅へ移動しまして
特急ソニックに乗車して小倉駅まで

相変わらず特急ソニックはカッコイイし素敵

豊後水道を右手に見ながら電子制御振り子の車体はカーブの度にフワリとその車体を傾けます
あーええわ
(これが嫌だという人もいますが…)

1時間ほどで小倉駅に着きますとこの日はJ3の開幕戦だったよーで
ミクスタで北九州vsFC東京U-23の試合があり北九州が勝利したようでした

駅構内ではギラヴァンツのイベントがあったみたいですが
撤収中でした


↓おじさんはラグビー仕様


↓かわいい表示


↓883系最高



小倉駅ではお土産を物色しますが夕方のこの時間
晩御飯に駅弁を買いますが何が残ってるかなぁ
いやいや一択ですよ
そりゃもうこれしかない

折尾の かしわめし

です

私この折尾のかしわめしが日本一好きな駅弁でして
3個は食べれますね

このボリュームで770円とお得
かしわめしといいながらそぼろ玉子と海苔の割合が多め
そして奈良漬けと謎の緑豆
たまらんすね

↓かえろー


↓美味すぎる


新幹線は新大阪駅に到着するも時速200キロ以上で走る新幹線に雨は着いてきてしまいまして
大阪も雨でした

それからメンバーはそれぞれの帰路につきまして
今回のLOUD遠征はおしまい

福岡+大分のバタバタ旅でしたがとにかく楽しめたと…思います
次回のLOUD遠征はどこになるかわかりませんが
また出掛けたら楽しみたいと思います






from おいどん2929



LOUDな しぇからしかっ! 前編

Category: LOUDアウェイ遠征記  


LOUD福岡遠征2019

いつもながらアウェイ遠征にグルメ旅を楽しむ
LOUD遠征部隊ですが
こと博多に関してはネタが多すぎて困ります

新幹線で博多駅にらついたばランチですがスタジアムグルメは今回はパス
まずは天神駅へ移動し

天ぷら ひらお

です
ここは揚げたての天ぷらを食べるペースに合わせて出してくれるお店でして
お腹パンパンまで食べて800円そこそこと
超お値打ちの天ぷら屋さんです

しかも特筆すべきは食べ放題のご飯のお供
ほんのり柚風味のイカの塩辛
これがたまりません

今回はお野菜も楽しめる いろどり定食を注文しまして
サックサクの天ぷらを堪能しました

急いで博多の森陸上競技場へ行って試合
勝利のあとはなおさら楽しめる博多ナイト
まずは宿にチェックインしたらお風呂に入ってさっぱりしたら

今宵の1件目は水炊きですっ!!

とり田

さん

↓趣ある


↓スープ


本格的な水炊きを博多で食べるのは初めてで
期待大ですが
店内の雰囲気は良いし運ばれてきた白濁スープの香りが食欲をそそります

コンロに火が入るとええ感じで温まったスープ
これを先にそのままいただきますが
あっさりしていて美味い

そのあとは鶏肉だけをスープへ投入しその鶏肉だけを食べます
これが素晴らしい食感です
旨みたっぷりのプリプリ鶏肉はハイボールを一瞬で無くします

↓弾力抜群


↓ほっこり


つみれが出来たらこれまた絶品
特製の柚子胡椒を入れることでさらに味に広がりが出て病みつきですね

博多の水炊きをいただいたところで中洲をあとにして
西中洲へ移動です

博多ナイト2軒目は日本酒と焼酎の品揃えが凄い
魚系の居酒屋さん

喜家

さんです



↓裏路地にある


↓いろいろ呑める



さすが九州
焼酎の数が凄いです
いつも焼酎はあまり呑まないLOUDメンバーですが
これだけあると圧巻ですね
とかいいながら日本酒をいただきます

んー美味い
そしてこちらのお見せでは

ゴマサバ!
大トロ!

をいただきます
こりゃもう絶品でございますよ
ゴマサバはゴマ多めでしたが歯応えがよくてGood
大トロ炙りは脂がのっていて大きく切ってあるので
たまりません

そこへ日本酒を流し込む
たまらんです



↓ゴマサバ


↓大トロ


↓刺身盛り


こりゃもう博多ナイトのボルテージは一気に上昇しまして
中洲の街をぶらり
もうちょいと千鳥足ですが
こんなもんで終わる博多ナイトではありません
一行は西中洲をあとにして天神へ

もちろん屋台でしょう
博多の屋台を堪能せずに帰れません
天神地下街を歩き渡辺通りまできたらいつもの場所

博多屋台 河ちゃん

です

↓ビニール新調


↓乾杯


大将のいつもの美味い料理だけが酒の肴ではありません
屋台にいる他のお客さんとのトークが1番の肴です

今回は鳥栖の女性4人組さんや富山のお兄さん
横浜のお姉ちゃんに台湾の家族
いろんな方々とトークで爆発するのが屋台です

瓶チューやらハイボールやらもうチャンポンチャンポンで
ご機嫌
最高!博多ナイト


↓バラグル


↓もちろん麺


17:30から始まった博多ナイトは
日付が変わるまで続きました

次回はいつになりますか楽しみにして
お宿でベッドへ潜り込みました

おやすみなさい


( * ॑꒳ ॑*)



LOUDな京浜遠征2018

Category: LOUDアウェイ遠征記  


2018年9月1日
LOUD遠征部隊は京都駅から新幹線に乗り
一路東京駅へ…というのは前回の記事で書きました

J2第31節はニッパツで横浜FC戦
新幹線なら新横浜で降りてなりそうなもんですが
LOUD一行は東京駅で降りてランチを楽しむため築地へ移動したのでありました

さすがに海鮮丼は美味い
みんなそれぞれのお楽しみで海鮮丼を満喫

私はホテルが赤坂見附でしたので移動して
チェックイン
受付で広い部屋に変えましょうか?と言われたので
変えてもらいました
なかなかゆったりした部屋で良い感じ

そこから横浜へ
東京と横浜ってほんと雰囲気が違う

なんか東京はなんでも受け入れる感じだけど横浜は
プライドありそうで
ちょとイキってる!?
そんな横浜市駅でまず見つけたのはもちろん崎陽軒!
炭水化物抜きしてますので
シウマイを購入!
崎陽軒ゲットでワクワク
横浜駅西口からバスでニッパツ三ツ沢球技場です
バスの中は横浜のユニフォームが少なかったので予想はしたけど
3,500人ちょいの観衆でした
寂しいねぇ

グルメもめずらしいものがなく寂しい
厳しいなぁ

雨の心配がありましたがなーんとか持ち堪えましたね
かえって涼しいくらいでよかったです
スタジアムで崎陽軒を発見しシウマイ饅頭をゲット
シウマイと共にいただきました
のんびりと芝生の匂いや風を感じながら見るサッカーは良い

戦術や選手の動きなどいろんな話をみんなでしながら
楽しむわけです
もちろん試合に買ったほうが良かったですが…ね

そして試合後はサッとバスに乗り横浜駅へ
さぁ信濃町を目指します

21:30ごろ信濃町駅に到着し東京ナイトのはじまり

なんか信濃町駅は工事してキレイになった…か?
駅を出てすぐLOUDメンバーの心の居酒屋

スポーツバー サラ
に到着です

今日はメンバー全員が泊まりですので楽しみますよ
まず私はマルスハイボール!
お料理は絶品料理が次から次へと

サラダ、焼きナス、秋刀魚の生姜煮…美味い
そこに米沢牛の牛串…たまらん
馬刺し、小ナスの漬物、茹でモヤシ豚肉…これが猛烈美味い
キャベツとちりめんの炊いたやつ、メンチカツ、キュウリの酢味噌かけ
さらに濃厚レバー…もう涙ちょちょ切れ
そこに〆のカレーうどん!!!

美味すぎで撮影を忘れてしまうほどです
灯りが足りておりませんが一応撮れていたものを
載せておきましょう

酒は日本酒好きメンバーが大満足のDATE7や
裏月山
女子はフルーツ系
桃、メロメロメロン、みかん、ラ・フランス
そこにアールグレイや生姜
こんな種類のお酒をどんどん呑みます

私もマルスハイボールぐいぐいイッちゃいました

店内のモニターにはアジア大会のサッカー決勝
韓国戦が流れてまして
岩崎くんの活躍を見ておりました…負けましたが

日付が変わってしばらくしLOUDメンバーは
気持ちよく酔いましてお開き
マスターに感謝
お店を出てミニストップでアイスを買ってタクシー!

東京ナイトを大満喫したのであります

ホテルに戻りシャワーをしたら
最高に気持ちよく寝れたわけです
そらそーだわね
アウェイ遠征ってたまりませんね



by おいどん2929
























フットボールの楽しみ方を
ゴール裏からとょろっと伝える
KYOTO LOUD




LOUDな信濃路2018 その3 完

Category: LOUDアウェイ遠征記  



LOUD松本遠征は素晴らしい松本ナイトを
終えて眠りにつきましたが
22日は早朝よりお出かけです

ホテルの朝食で美味しい味噌汁をいただき
7:30に松本城前を出発した一行はクルマを西へ
松本電鉄に乗れば松本駅から新島々駅となります

新島々!?
しんしましま!?

はいそうですまずは新島々へ向かいます
どこ行くねん

新島々駅には小さいながらもバスターミナルがあり
大きなバスが転回しています
そのバスはどこへ行くのかというと...

上高地です!

はい目的地は上高地でした

クルマは新島々駅を左に見ながらさらに進みますと
どんどん山深くなっていくのがわかります

そんな山道を進むこと30分くらいか
駐車場にとめまして上高地へ行くバスに乗ります
上高地へは一般のクルマは入れません
専用のバスやらタクシーに乗って行かないとダメなんです

上高地はとても山の奥深くなんですが松本市内です
松本すげー

程なくして上高地に到着
まずは
大正池でバスを降りました
ここから歩きます

この時点で素晴らしい景色が目に飛び込んできました
青空の下に悠々しくそびえる焼岳です
梓川の流れは完全に川底が見える当メイドで
言葉を失いそうです

素晴らしい

そこから徒歩で河童橋を目指しますが
その道中も豊かな自然に心を癒されます

真夏の太陽でしたが歩き疲れることはありません
カラッとした空気と心地よい気温が
疲れを感じさせないようです

しばらく歩くと河童橋に到着です
これがまた素晴らしい景色です
透き通る梓川と河童橋そして後方に穂高連峰がせまります
圧巻の自然美に癒されました

もちろんランチは蕎麦です
ツルツル食感に野沢菜がアクセントになって
たまりません

美味い


さらにはお土産を買おうと物色していると
試食です
まぁ信州の味が次から次へと襲ってきます
たまらん

たくさん買ってしまいました
...

そのあとあまりに綺麗な梓川の流れに足をつけてみようと靴をぬぎ
そっと川の中へ入りますと...何分もいられないほど冷たいのです!
凄い
冷たすぎる
こんな冷たい水があるかってくらいの冷たさ
すごいぞ梓川

そんな大自然に圧倒されて松本を満喫した一行は
そのまま岐阜は高山方面へ抜け
帰京したのでありした


今回もいろいろ楽しんだLOUD
こういうフットボール遠征もありですよ
楽しみ方はそれぞれです
いろんならところへ行きましょう
まだまだ知らないところがいっぱいあります


さぁ今夜や町田戦です
皆様お楽しみに


by おいどん2929
























« »

10 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

KYOTO LOUD

Author:KYOTO LOUD
【LOUDNESS-KYOTO】
京都サンガF.C.を見つめて10年
楽しむことが大好きLOUD

フットボールにグルメと酒
そして旅の提案を!

誰にも邪魔されず自由にやる
それがLOUD STYLE
(^^)

WE ARE KYOTO!!
WE ARE LOUD!!

since 2008

FC2カウンター
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
1112位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
サッカー
178位
アクセスランキングを見る>>
SUPER STAR
歯科医院向けの開業税理士
QRコード
QR
ブログ内検索
月別アーカイブ
LIVE CAMERA KYOTO
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ